アフィリエイト秘書(記事執筆代行サービス)を利用してみました!-どんな記事ができるかご紹介-

オリジナル記事制作サービスを使ってみた

皆さんこんにちは。

あのGoogle様から初の報酬が振り込まれ喜んでいるマイライフメモリードットコム管理人のゆうしゃんです。

 

ブログ・サイト運営を始め約8ヶ月、ついに初報酬が振り込まれました。

そのときのことをこちらの記事で書いているので、もしよろしければご覧ください。

 

話がそれてしまいましたが、初めてオリジナル記事作成サービスである「アフィリエイト秘書」というサービスを使ってみたのでその感想・どんな記事が納品されるのかをご紹介していきたいと思います!

 

Google様から初の報酬が振り込まれたので、その報酬はブログ・サイト関係に使おう。

そんな方針です(笑)

 

ちなみに、当ブログでは記事作成代行サービスを使うつもりはありません。

そこら辺はご安心を(笑)

 

僕の運営する別サイト「得する情報館」の方に書いていただいた記事をアップロードしました。

今回完成した記事はこちらです。

アフィリエイト秘書に依頼する手順

依頼手順

1,アフィリエイト秘書のサイトにアクセス
2,右上にある「お申し込み・お問い合わせ」をクリック
3,必要事項を入力しお問い合わせ
3,キーワード表・見積もりが送られてくるので、キーワード表を作成
4,メールにキーワード表を添付し依頼
5,料金振り込み
6,納品

このような流になっています。

 

僕の場合3千文字の記事を2記事、2千文字の記事を2記事依頼し、2週間ほどで納品されてきました。

料金は1文字1円。

6,000円分(6,000文字)から依頼可能です。

 

また、初めて利用する方には3,000円分の初回割引が適用されます!

どんな記事が納品されるの?

これは気になっている方は多いのではないでしょうか。

この部分は実際にご覧いただいた方が良いと思うので、ご覧ください。

 

 

ただ、画像や文字の装飾などは自分自身でやりました。

納品されてくるのは下記のような文字データのみです。

 

楽天クレジットカードの盛りだくさんな特典に人気集中

タイトル:楽天クレジットカードの盛りだくさんな特典に人気集中

【基本サービスが優れている楽天クレジットカード】
クレジットカードは無数の種類がありますが、最近はネット銀行系が出すクレジットカードに注目が集まっています。その理由の一つとしては気軽に作れるという点があるでしょう。クレジットカードの申し込みや審査は若干面倒なところもあって、必ずしも申し込みをしたから持てるというわけではありません。その点、この楽天カードは門戸を大きく広げているため、より多くの人が持てるようになっています。アルバイトやパートタイムという非正規雇用の人でも申し込みができますし、収入のない専業主婦であっても申し込み可能となっています。また、申し込みから審査までの時間も非常に速く、すぐにクレジットカードを持てるというのも大きなメリットです。申し込み手続きも非常に簡単になっていて、ネット上でほとんどの手続きを済ませることができます。こうした気軽さが、ウケている一つの大きな理由と言えるでしょう。

もう一つのポイントは、ネット銀行系のクレジットカードは、基本的な特典やサービスがとても充実しているということです。ネット銀行本体との連携だけでなく、その企業が持っているオンライン上もしくは他のサービスと連動していて、様々な特典が付くのです。楽天カードもその一つで、特に楽天関連のサービスとの連携がとても良く取れています。基本特典として、購入金額の1パーセント分が楽天ポイントとして付くというサービスを提供しています。楽天ポイントは楽天市場などで1円分としてショッピングができますし、楽天ポイントサービスに加入しているお店での買い物でも同様に1円換算で利用できます。Edyへのチャージをして、より多くの店舗で使うという方法もあり、ほぼ現金還元と変わらない使い方ができるのが大きな魅力です。多くのクレジットカード会社でポイント還元サービスを持っていますが、貯まったポイントはプレゼントとの交換ということも多いですし、ショッピング充当などをすると割が悪くなってしまう傾向が見られます。この楽天カードの現金還元に近いポイントサービスは大きな強みを持っているのです。

さらに、楽天市場でのショッピングでは3パーセント以上のポイントが付くというメリットも嬉しいものです。楽天市場のサービスでも楽天トラベルなどでサービスを購入すると、さらにポイント還元率が上乗せされてトータルで5パーセントになることも多いので、総合的にはかなりポイント還元率が高いと言えるでしょう。ネットショッピングを多くするという人であれば、かなりお得に買い物をすることができるようになります。

【アプリやキャンペーンなども充実していて使いやすいのも嬉しいところ】
楽天クレジットカードを持っている人向けに、専用アプリが用意されています。このアプリでは、月々の使用状況や請求金額をリアルタイムで確認できますし、カード使用によって貯まったポイントのチェックもすぐにできます。過去の履歴もすぐにチェックできますので、いつ何を買ったかを確認できてとても便利です。それに加えて家計簿機能なども付いていて、カード利用の分を項目別に分類して、見やすい家計簿を作ることもできるようになっています。家計簿アプリを別に持っているとしても、このクレジットカード利用履歴から直接統合できるという機能が便利なので、楽天アプリだけにしてしまったという人も多くいます。一つのアプリで様々なことができますので、家計の管理などもかなり簡単になり、楽天カードを持つメリットをより良く活かせるようになるのです。

この楽天アプリでは、楽天クレジットカードを使うことによって得られるポイント特典、もしくはキャンペーンなどもすぐに確認できます。楽天クレジットカードではかなり頻繁にキャンペーンを行っていて、一月に一定以上のショッピングをするとポイントが当たるキャンペーンがあったり、何らかのサービスを申し込むとポイントがプレゼントされるというイベントもあったります。こうしたお得なキャンペーンをアプリから直接検索して申し込みできるようになっているので、チャンスを逃すことはないでしょう。もらったポイントはそのままアプリで確認できますし、バーコードを表示させて店舗でのショッピング充当などに使えるという便利な使用方法も採れます。とにかく、このアプリさえあればクレジットカードと、楽天ポイントに関するあらゆるサービスが利用できますので、とても使い勝手が良いのです。

【上位クレジットカードの特典がとても魅力的】
通常の楽天カードも上記のようにとても優れたサービスを提供しているのですが、年会費がかかる上位クレジットカードはさらに特典が盛りだくさんで魅力的です。たとえば、楽天ゴールドカードは年会費が税込み2,160円となっています。スタンダードカードに比べると楽天ポイントの還元率が倍となっていて、2パーセントのポイントがもらえます。大抵の場合はこれだけで年会費分の元が取れるくらでしょう。その上、楽天ゴールドカードを持っていると、国内主要空港やインチョン空港のラウンジが無料になるという嬉しい特典もつきます。一年のうち一回でも使えば確実に元が取れますので、ゴールドカードを持つ価値は十分にあると言えるでしょう。

さらに、楽天クレジットカードではゴールドカードの上位としてプレミアムカードというものが用意されています。年会費は10,800円となっていますが、このコストを上回る充実のサービスが提供されることになるのです。まず、海外、国内旅行保険が適用されることになります。そして、ゴールドカードでも設けられている国内主要空港のラウンジ無料があります。楽天プレミアムカードの最大のメリットと言えるのが、プライオリティパスが無料発行されるということです。このプライオリティパスとは、世界中の主要空港のラウンジが無料で使い放題になるというカードです。普通にこのカードを持とうとすると399米ドルがかかりますので、楽天プレミアムカードを持つ意義がすぐに分かるでしょう。本来ビジネスクラス搭乗者などしか入れないラウンジに無料で入ることができて、すべてのサービスを利用できるようになります。軽食や飲み物、アルコール類などが無料ですし、インターネットも無制限で使えます。シャワーも備えられていることが多いので、乗り継ぎがある旅行などの時にはかなり重宝します。こうしたサービスが無料で使い放題となりますので、海外旅行が多い人にはもってこいのサービスと言えるでしょう。

他にも楽天プレミアムカードを持っている人には、楽天市場でのショッピングの様々な優遇措置があります。カード保有者のみのキャンペーンや、誕生月のポイント6倍などの特典もあります。年会費10,800円というのはちょっと高いと思う人もいるかもしれませんが、こうした特典を多少なりとも使えるのであれば、元が取れますので、カードを作る意味があると言えるでしょう。数あるクレジットカードの中でも年会費の割に特典が充実していて、しかも使えるサービスが多いという非常に便利なカードなのです。利用額などの枠も大きくなりますので、スタンダードカードからのアップグレードをする人も多くいます。他の会社のゴールドカードなどに比べても比較的入りやすく、申し込み手続きも楽ですので、積極的に利用を検討してみるのはいかがでしょうか。

クレジットカードの審査落ちする理由と対策方法

タイトル:クレジットカードの審査落ちする理由と対処法

【クレジットカード申し込みでは必ず審査がある】
クレジットカードを作る時には、必ずクレジットカード会社による審査があります。クレジットカードの仕組みとしては、ショッピングをする時はクレジットカード会社にお金を借りる形で代金を支払い、その代金を翌月もしくは翌々月にまとめて支払うというものです。一時的であってもお金を借りるという形になりますので、返済能力がある人や信用のある人だけにクレジットカードを使ってもらいたいと思っているのは当然と言えるでしょう。もともとクレジットという言葉は「信用」という意味を持っていますので、信用がない人には利用させないという考えが働いているのです。そのため、どのクレジットカードでも申し込み時には審査を行っていて、もしその審査に通らないとなるとカードを持てなくなってしまいます。

【クレジットカードの審査の基本的な条件とは?】
そこで、どんな基準でクレジットカード会社が審査をしているのか、という点をチェックするのは大事なことです。もちろん、会社ごとに異なる基準を持っていますが、ある程度共通するものがあります。まず一つ目としては、基本的な申し込み条件を満たしているかどうかを見ます。クレジットカードは基本的には成人している人、もしくは支払い能力と権限を持っている人に向けられたものですので、年齢制限があるものです。そのため、18歳以上もしくは20歳以上という年齢条件が設けられています。さらに、ゴールドカードなどの上位カードで多いのですが、勤務実績や年収、年齢などの条件が設けられていることもあります。はっきりと申し込み欄に年収○○万円以上、勤続5年以上などの条件が記載されている場合は、それらの条件を満たしていないと、いわば門前払いのようになってしまい、いくら他の条件を満たしていても審査には通りません。こうした明示されている条件は基本的なものと言えますので、申し込みの際にきちんと確認して、それに当てはまっているかどうかを見るようにしましょう。

【信用状況や現在の金融商品利用状況が確認される】
他にもはっきりとは記載されていなくても、審査の際に見られるポイントというのがいくつかあります。まず、本人の信用状況はかなり厳しく見られるポイントです。クレジットカード会社は申し込みを受けると、信用情報機関というところに照会を行い、申込者の情報をチェックします。ここでは、過去のクレジットカードや何らかのローン商品、カードローンなどの利用履歴の情報を集積していて、金融会社に提供するという作業をしています。つまり、自分のローン利用履歴はすべて明らかにされる、と思っておいた方が良いということです。もし、過去数年間のうちに数か月にわたって支払いが遅れてしまっていたり、支払いをしていないローンがあったりすると信用状況が悪いと判断され、審査に落ちてしまうことがあります。また、債務整理をしたという人もブラックリストに載っていますので、やはり大抵のクレジットカード会社で断られてしまうことになるでしょう。

もう一つのポイントは、現在のローン利用状況です。カーローンや住宅ローン、他のクレジットカード会社、カードローンなどをたくさん使っていると、返済能力が怪しいと見なされてしまって審査に落ちてしまう原因となります。逆に今まで全くクレジットカードを使っていないという人、他のローン商品も全く使った形跡がないという人も審査に落ちてしまうことがあるでしょう。というのも、全く実績がないため果たして信用の置ける人であるかどうかが判断しづらいという考えを持たれてしまうからです。もちろん、今までクレジットカードを持ったことがないから必ず審査に落ちるということはなく、カードの種類によって違いますし、年収や勤務先などによって変わってきます。少なくとも、過去に金融事故を起こしてしまったというケースよりも、はるかに審査に通る確率は高いと言えるでしょう。

他にも、短期間に何枚ものクレジットカードを作っている形跡があるというケースでも、審査が厳しくなることがあります。一度に何枚ものクレジットカードが必要になることは通常ありませんので、クレジットカードを使った現金化などをしようとしているのではないかと思われてしまって、断られてしまうこともあるのです。特に1か月のうちに3枚以上のカードを一気に作っている様子が見られる場合は、クレジットカード会社も慎重になる傾向があります。そのため、審査に落ちるかもしれないから、とりあえずいろいろ申し込みをしておこうというのは避けた方が良く、欲しいと思うクレジットカードに絞って申し込みをした方が安心となります。

【まずはスタンダードカードを持って実績を作ることが大事】
このように、クレジットカードの審査に落ちてしまう理由としては、返済能力もしくは信用状況に疑問が付くと判断されることがほとんどです。こうした審査の基準は、より利用限度が高いカードや、ゴールドカードのようにより質の高いサービスを提供するカードで高くなってきます。そのため、もし審査に落ちてしまうのではないか、今までにカードを持ったことがない、過去にちょっとした金融事故を起こしてしまったという心配があるなら、スタンダードカードを持つことから始めるのが無難でしょう。スタンダードカードであれば、それほど審査基準も厳しくありませんし、審査日数も短いので気軽に持つことができます。その上で、そのスタンダードカードを使って使用実績を積み重ねていくことが大事です。当然のことですが、返済遅れなどをしないようにして、毎月しっかりと支払いをすることが欠かせません。また、逆にあまりにも利用状況が少ないと信用実績は上がりませんので、ある程度の金額をクレジットカードで使うようにして、利用・返済を続けていくことが大事です。

こうしたことからも、あまり何枚ものクレジットカードを作って利用を分散するというよりは、2,3枚程度にしておき、利用を集中させた方が良いでしょう。ショッピングをすることによってもらえるポイント還元などの面からも、少数のカードに利用を集中させた方がお得になりメリットが大きくなります。こうして利用実績を積み重ねていき信用を増していったら、今度はゴールドカードなどの上位カード、もしくは信用度が高いとされるクレジットカード会社のカードを申し込んでみることができるでしょう。このように、ある程度段階を踏んでクレジットカードのレベルを上げていくことで、審査に落ちることなく欲しいカードを持てるようになるのです。

こうしたやり方はちょっと面倒のように思えますが、実は確実な方法となります。というのも、ゴールドカードなどのカードを申し込んで審査に落ちてしまうと、その審査落ちの情報が残ってしまうことがあるからです。特に同じクレジットカード会社や系列会社では、以前の申し込みと審査の情報を持っていて、それを新規申し込みの際に参照することがあります。過去に審査に落ちた、しかも直近の場合だと、それだけで審査を落とす理由となってしまうことがあるのです。そのため、できるだけ一発で審査に通るように、しっかりと条件を満たした状態で申し込みをするのがベストということになります。もし、上位カードを申し込むのが不安というのであれば、やはり上記のように遠回りと思えてもスタンダードカードから始めるのが良いでしょう。

 

また、一番はじめの部分や最後の締めの部分など若干自分自身で追加した部分はあります。

使ってみた感想

若干自分自身で手直ししないといけないという手間はありましたが、全体的にはとても満足しています。

納品時間もそこそこ早かったですし、記事の質も個人的には良いと思います。

 

もしアフィリエイト秘書を利用しようか迷っているけれど、どんな記事が納品されるのか不安。

そんな方の参考になれば幸いです。

 

本日も最後までご覧いただきありがとうございました。

今後ともマイライフメモリードットコムをよろしくお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です