4年前からHelloTalk(ハロートーク)で知り合った友達とクアラルンプール観光!

Kuala Lumpur観光!

2019年8月28日 アジア周遊一人旅-10日目

 

皆さんこんにちは、4年前からインターネットで知り合っていた友達にやっと出会えた、マイライフメモリードットコム管理人のゆうしゃんです!

いや、HelloTalk(ハロートーク)本当に良いアプリですね。

 

こんなにも貴重な体験ができたのは、ハロートークというアプリのおかげです。

今回は約4年前、ハロートークを僕が始めてから一番最初に知り合った友達とクアラルンプールを観光してきたときのことを記事にしていきたいと思います。

JCBプラザクアラルンプールで待ち合わせ

僕はJCBプラザに優待ガイドをもらいにい行くのとキャリーバックを預けるという用事があったため、JCBプラザクアラルンプールへと向かいました。

なぜなら、昨日泊まった「イスタナホテルクアラルンプール」は12時がチェックアウトですが、本日泊まる予定の「エレメントクアラルンプール」のチェックイン時間は15時。

 

その間にキャリーバックをどうするのか問題になってきます。

さすがに一緒に観光するのに、キャリーバックを引きずったままだと邪魔ですよね(笑)

 

そこでJCBプラザへ預けることにしました。

 

僕は「SPGアメックスカード」を保有しているので、アーリーチェックインができるのですが

ネットで15時を過ぎてからの方が部屋のアップグレードしやすいという情報を見つけたので、15時すぎにチェックインしようという魂胆です(笑)

さぁ、今回宿泊するホテルはアップグレードしてくれるのでしょうか!?

4年前に知り合った友達と初対面

JCBプラザでまったりとしている、僕の携帯電話に1通の通知がきました。

そう、LINEからです。

 

メッセージはクアラルンプールの友達から。JCBプラザがあるビルの16階にいると…

僕はドキドキしながら後ろを振り返ってみました。

 

すると、見覚えのある顔の黄色い服を着た青年が外に立っていました。

今までは携帯電話の画面でしか顔を見たことがなかった、マレーシアクアラルンプールに住んでいる友達です。

 

4年間ずっとチャットや電話などをしてきて、今回やっと会うことができます。

僕はドキドキワクワク。

とっても嬉しい気持ちになりました。

 

僕たちはJCBプラザから「ツインタワー」へと向かいました。

ここで今回の昼食をいただきます!

ツインタワーで昼食

マレーシアの友達と食べたおひるご飯。

この料理の名前は…忘れてしまいました(汗)

 

ただお値段はとってもお安く(マレーシア人の友達曰わく、マレーシア人にとってはお高いみたいです)日本円で300円くらいだったと思います。

これも記憶が曖昧です…

 

海外旅行でその日に起きたことはその日のうちに記事にしようと思っていましたが、いろいろとあり

この記事を書いているのは9月20日。

そりゃ忘れるわ(笑)

ブロガー失格ですね…

 

これお肉はもちろん、それ以上にご飯がおいしい。

マレーシアの友達に教えてもらったのですが、普通に炊いたご飯ではなく、ココナッツを使って炊いたご飯みたいです。

 

ご飯とココナッツ?

これって合うの?と思いながら半信半疑で食べてみましたが、おいしい。

是非又食べたいと思える、そんな一品でした。

aquaria(アクアリア)KL(クアラルンプール)へ

マレーシアの首都「クアラルンプール」

そのシンボルである「ツインタワー」からすぐの所に「アクアリア」という水族館へ行ってきました。

 

お値段は65RM(1,600円くらい)これは外国人価格です(笑)

マレーシア人はもっと安い金額で入場することができます。

 

初めてのマレーシアの水族館。

結論から言うと、かなり良かったです!子連れの方はもちろん、カップルや友人同士でも十分に楽しむことができます。

ただ、少しお高いですね(笑)

 

さぁ、アクアリアクアラルンプールがどのような水族館なのか

今からご紹介いたします!

aquaria(アクアリア)クアラルンプール

チケットカウンターには行列とまでは行かないモノの、かなりの数の人が並んでいました。

 

見た感じマレーシア人もいましたが、外国人が多かったかな?というような印象です。

もちろん、チケットカウンターではマレー語でなくても英語が通じるので、英語ができる方ならば問題なくチケットを購入できると思います。

ただ、日本語は使えません…

 

気になるアクアリアクアラルンプールの中はというと…

このような感じになっており、とっても雰囲気が良い!

 

この奥に行くと…

まるで水中トンルのような、幻想的な空間が広がっています!

僕はこの場所が大好き。とっても幻想的な光景が広がっています。

もうずっといたい(笑)

 

とくに、マンタ?エイ?

がとっても素敵。優雅に泳いでいる姿をじっくりと鑑賞することができます。

とても可愛いですね!

 

マンタ?エイ?と仲良く泳いでいるお魚さん達も見ることができました!

マレーシアの友達と別れ、僕は宿泊予定のホテルへと向かいました。

マレーシアの友達と過ごした時間は、とっても楽しくあっという間に過ぎていってしましました。

素敵な時間をありがとう。

マリオットプラチナ修行!エレメントクアラルンプール

マレーシアの友達と別れた後、マリオットプラチナチャレンジを達成すべく

予約した「エレメントクアラルンプール」へと向かいました。

このホテルには2泊します。

 

レセプションカウンターでチェックインをしようとすると

さっそくSPGアメックスで得た「ゴールドエリートステータス」の効果発動。

 

レセプションカウンターのスタッフが笑顔で

「ゴールドエリートとして当ホテルを選んでくれてありがとう。あなたは私たちにとってとても大切なお客様。」

英語なのでだいたいしか分かりませんが、おそらく上記のようなことを言ってくれました(笑)

 

そして、2枚のフリードリンクチケットをもらいました。

おそらく、これがWelcome drinkというやつなのでしょう。

いや、嬉しいですね。

ただクレジットカードを保有しているだけなのにもかかわらず、このように上級会員として扱ってもらえます。

チェックイン時点で嬉しさMAXだった僕は、うきうきしながら自分の部屋へと向かいました。

 

ドアを開けると…

マレーシアの首都「クアラルンプール」を一望できる、とっても広々したお部屋がお出迎えしてくれました。

 

ここは43階のお部屋です。

ゴールドエリートとしてお部屋のアップグレードがあったのかは不明ですが、高層階のお部屋へとアサインしてもらうことができました。

 

しばらく待っていると「ピ~ンポン」とお部屋の呼び出し音が鳴りました。

おそるおそる出てみると、ホテルのマネージャーからのお手紙とマレーシアの国旗のお菓子をもらうことができました(笑)

ゴールドエリートだからもらえたのか、マレーシアの独立記念日が近いからもらえたのかは不明ですが、どちらにせよマレーシアの独立記念日が近かったため、国旗のお菓子がもらえたのだと思います(笑)

こういったサービスはとっても嬉しいですね!マレーシアの国旗は大切に日本へと持って帰ろうと思います。

 

エレメントクアラルンプールのプールは本当に最高。

もしエレメントクアラルンプールへ宿泊する機会があれば、絶対に行ってみてください。

 

温水プール?みたいで冷たすぎず

なにより景色が最高。

こちらをご覧ください。

窓からは美しく光る「ツインタワー」を見ることができます!

ここで一人でのんびりとマレーシアの夜景を眺めていました(笑)

 

前回のルネッサンスジョホールバルもそうですが、やっぱり高級ホテルはひと味もふた味も違いますね。

いままでホテルは寝るだけのもの=安いところでOK

そう思っていましたが、今は違います。

 

日本ではこんな高級ホテルには絶対泊まれませんが(高いから)東南アジアなら無理なくこういったホテルに泊まれます。(といっても一泊当たりはそこまで高くありませんが、42日間という長期旅行なのでかなり痛い出費となりました…まさに「修行」ですね)

マリオットプラチナチャレンジに東南アジアは最適ですね!

本日の費用

ホテル代・・・328.99 RM
インターネット・・・333円
水族館・・・RM65+友達分RM50くらい
昼食・・・RM12くらい+友達分RM12くらい
——————————————
合計12,479円

お得になった金額

ホテル代(ベストレート保証)・・・RM39.89
ホテル代(ベストレート保証)2,500ポイント・・・2,500円
——————————————
3,535円

各種SNSやってます!

是非フォローのほどよろしくお願いいたします!
また、当ブログへのお問い合わせは、下記から可能です。

Twitter Instagram B!Hatebu Feedly Contact

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です