OneTapBuy(ワンタップバイ)でCFD取引(10倍)をやってみた

CFD取引

皆さんこんにちは、マイライフメモリードットコム管理人のゆうしゃんです!

 

今年1月30日で二十歳になったのですが、ようやく

ずっとやりたくてやりたくやりたくてたまらなかった「OneTapBuy(ワンタップバイ)」のCFD取引(10倍)に本日チャレンジしてみました!

そこで、ワンタップバイでCFD取引をやってみた感想をお伝えしていこうと思います!

そもそもCFD取引って何?

CFD取引の正式名称は「差額決算取引」と呼ばれ、実際に投資した金額の何倍もの金額を動かすことができます。

ワンタップバイのCFD取引は10倍となっているため、1万円投資したら10万円を動かしているのと同じことになります。

 

儲かるときも10倍、損するときも10倍です…

 

ようするに、ハイリスクハイリターンな取引という訳ですね。

 

ワンタップバイで10万円のCFD取引を行えば、100万円を動かしているのと同じことになるのです(驚)

  • 絶対に上がる!
  • 今は上昇トレンド!

そんな自信のある方にぴったりなのがCFD取引なのです。

1万円で10万円の取引をしてみた

CFD取引は正直少し怖いですが、わくわくしています。

今は暴落から回復してきており、全体的に上昇トレンドだと思っています。(投資初心者の勝手な予想なので、当てにしないでくださいね。)

 

そのため、今回は手始めに

「S&P500」を「買建て」て注文してみました。

 

S&P500が上がれば僕の利益も増えていきます。

逆にS&P500が下がってしまえば、僕は大きな損失を被ってしまいます…

 

結果はどうなるのでしょうか。

S&P500に10万円投資した結果

まず、買った瞬間にOneTapBuy(ワンタップバイ)へ支払う手数料が控除され、マイナスになっています(笑)

正直ワンタップバイの手数料についてあまり良く理解していませんが

買った瞬間に41円マイナスになったので、今回41円ワンタップバイへお支払いしたものと思われます。

 

しかし、20分後にはマイナスを取り戻し

5円の含み益となりました。

 

まだCFDを始めてから30分ほどしか経っていない段階でこの記事を書いています(笑)

わくわくしすぎて早く書きたいと思い、CFDの取引画面とにらめっこしながら記事を執筆しています。

CFD取引をやってみて思うこと

CFDヲやってみて築いたのですが、めちゃくちゃ値動きが激しい。

1分程度で10円ほど動きます。

 

今はマイナス40円からプラス5円程度までの幅でぐらぐらと動いています。

 

正直CFDの値動きが激しすぎて少し怖いです。

だってたった1万円程度の投資で1分間に10円程度動くと言うことは

CFD(10倍)で10万円の取引をしていたら、1分間で100円もの金額が動くということです。

CFDは確実に勝算がある時のみ利用すべき

これにつきますね。

CFDは今は上昇トレンドだ!と絶対な自信があるときのみ利用しましょう。

 

それが一番安全だと思います。

 

CFDで損切り、もしくは利確したらまたご報告いたしますね!

本日も最後までご覧いただきありがとうございました。

 

今後ともマイライフメモリードットコムをよろしくお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です