【SoftBank(ソフトバンク)IPO】上場初日の市場終了。順調に暴落中…

皆さんこんにちは、マイライフメモリードットコム管理人のゆうしゃんです。

本日2本目の記事。

 

SoftBank(ソフトバンク)が新規上場し市場が終了したので、改めて記事にしていきたいと思います。

前回の記事を見ていない方はこちらをご覧くださいね。

新規上場したSoftBank(ソフトバンク)IPOを買った結果…まさかの公募割れ!いきなり損失です…

2018年12月19日




公募価格1,500円が1,282円まで値を下げ市場終了

初値が1,463円と公募価格より37円安い金額で始まった「SoftBank」の新規上場株ですが、その後どんどんときれいな直線を描きながら1,282円まで値を下げていきました。

公募価格から考えると一株あたり218円の含み損です。

 

僕は65株なので、単純計算では14,170円の含み損なのですが、買い付け時にワンタップバイへの手数料もあるので14,748円の含み損となっています。

1日でこんなにも多くの含み損を出したのは初めての経験です…

 

IPOは稼げると聞いていたので、少し残念ですね。

株の世界を甘く見ていました。

 

今思うとIPOこそ一番危険なのではないか。

とすら思っています。

 

リターンが大きい投資はその分リスクも大きいですからね。

明日の株価はどうなるのか。

今日はどんどんと暴落し、最終的に一株あたり1,282円という金額まで下落してしまいました。

明日はどうなるのでしょうか?

 

今からすごく不安です。

 

正直ソフトバンクのIPO株は

  • 下がったとしてもほんの少し
  • 少しくらい下がっても配当が高いから

こんな理由で購入していました。

 

しかし、ここまで下がると正直不安になってきます。

僕は少ない株数だったから良いけど…

僕はまだ65株しか買っていないのでまだマシな方だと思っています。

一株あたり218円の含み損+証券会社への手数料。

 

1,000株とか買っている人なら今日だけで218,000円以上の含み損を抱えてしまっているはずです。

1日でですよ!?

 

1,000株価っている人なんているの?

そう思っているかもしれませんが、全然あり得る株数です。

 

今後回復に向かっていってくれれば良いですね…

SoftBank株全力買い失敗

僕は前の記事でも言いましたが、まだ未成年の学生です。

今まで保有していた株を損切りしてまでこのSoftBankのIPO株にかけていました。

 

もちろん、その原資は自分の力で一生懸命に働いて稼いだお金です。

それが1日で1万4千円近く含み損となってしまうのは正直辛いです。

 

今後これ以上下落しないでくれることを切に願っています。

ソフトバンクの孫正義社長!頑張って。応援してますよ!

 

本日も最後までご覧いただきありがとうございました。

今後ともマイライフメモリードットコムをよろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です