B!Hatebu Twitter Contact

こんなんでお金もらえるの?ちょ~楽な駐禁対策のお仕事

駐禁対策 アルバイト

皆さんこんにちは「マイライフメモリードットコム」管理人のゆうしゃんです!

今回はみなさんに超~楽なお仕事をご紹介していきたいと思います。

トラックに乗っているだけでOK!

タイトルをご覧いただければもうお分かりのように、本当にトラックに乗っているだけのお仕事が「駐禁対策」です。

ドライバーさんがトラックの外で作業(配達など)している間駐車禁止にならないように車内で待機しているだけでOKです。

他の駐禁対策した人の感想をいろいろネットなどで調べるとドライバーさんによって当たり外れがあるようですが、僕の場合はとても良いドライバーさんばかりに巡り会えているので、本当に楽しくお仕事できています。

ここで、駐禁対策の流れをご紹介したいと思います(笑)



16:30にとある駅の近くで集合します(ほとんどの場合、16:30過ぎにトラックはやってきます)

40分程度トラックの中で携帯をいじったり、僕の運営している別サイト「得する情報館」へ書く記事やこのブログに書く記事を考えたりして言います

ドライバーさんが戻ってきたら雑談しながら一時間程度かけてセンターへ戻ります。

センターに着いたら一時間程度軽作業をします。

一時間程度の休憩をもらえます。

ドライバーさんと雑談しながら50分程度かけ次の駐禁対策の現場へ向かいます。

50分くらいトラックの中で自由に過ごし、その場で解散します!

これでいくらもらえると思います??

答えを見る

このお仕事はテイケイトレードという派遣会社から紹介してもらえるお仕事なのですが、人気現場らしくずっと取れる訳ではありません。

一見デメリットはなさそうに見える駐禁対策のお仕事ですが、デメリットもあります..



駐禁対策のデメリット

渋滞

トラックは時間通りやってくるとは限りません

16:30から待ち合わせ場所で待っているのですが、トラックが来る時間は様々で最長30分程度トラックが遅刻してきたこともあります(笑)

何回かやっているとなれるのですが、はじめの方は本当に来るのかなとかとても不安になりました。

しかし、時給はしっかり16:30から出るので、駐禁対策は待っているのも仕事のうちです!

終わる時間が何時になるか分かりません

僕の場合16;30~22:00までの契約なのですが、そのときの交通状況や荷物量などにより22時を過ぎることもあります。

最長45分過ぎたことがありました(笑)

もちろん15分単位でしっかりと残業代が支払われるのでいいのですが、時間ぴったりに終わると思って予定を組むことはおすすめしません。

警察に話しかけられるかも

いままで何回か駐禁対策のお仕事をやっていたのですが、警察の方に話しかけられたことが2回ほどあります。

ドライバーさん呼んでくださいと簡単な内容でしたが、少しどきどきしてしまいます(笑)

警察の方が言うには、配送のトラックとみれば分かるから駐車するのは仕方ないが、市民からの苦情が入ってきてしまってるから声をかけないわけにはいかないみたいです…

 

以上、駐禁対策のお仕事についてでした!

1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です