【ワンタップバイ】ソフトバンクのIPO株(新規上場株)は買い?全力申込みしてみました!

ソフトバンクのIPO(新規上場株)は買い?

皆さんこんにちはマイライフメモリードットコム管理人のゆうしゃんです。

 

いきなりですが、今話題になっているソフトバンクの新規上場株(IPO株)はお買い得な金融商品なのでしょうか。

 

僕はまだ未成年。

 

投資できる金融商品は限られています。

そこで、未成年でも株式投資ができる「ワンタップバイ」というサービスを使い、株式投資をしていたのですが、そのワンタップバイでソフトバンクの新規上場株の取り扱いが開始されます。

今これに全てをかけようか迷っています。

 

未成年でも買える唯一の新規上場株がおそらくソフトバンク(笑)

IPO株は儲かると良く聞くけれど、ソフトバンクの株はいろいろな噂がささやかれていますよね。

 

そもそも、こんなにも格安SIMが普及してきた今、ソフトバンクはうまく利益を上げていけるのかどうか心配です。

 

正直なところ、大手キャリア(ドコモ、ソフトバンク、au)は格安SIMに顧客を持って行かれるのかな

と思っています。

 

ただ、その格安SIMは大手キャリアから回線を借りている所もあるから…

かけてみる価値もあるのかな…と。

 

やっぱり株式投資ってとても難しいですよね。

様々な事情を考慮しなければなりません。

同業他社と比べて1,500円は安い

ソフトバンクのIPOの売り出し価格は1,500円となっています。

それに比べ、同業他社であるKDDIの株価は2018年12月3日9時40分現在、2,681円。

NTTドコモの株価は2018年12月3日9時40分現在、2,644円となっています。

 

それを考えたら、ソフトバンクの売り出し価格1,500円は安いのではないかな…と。

 

将来的に同業他社の水準である、2,600円くらいまで上がるのかな?

行かないとしても2,000円台までは行くのではないかな。と睨んでいます。

 

株式投資1年未満の未成年の勝手な予想なので、当てにしないでくださいね(笑)

ソフトバンクは投資を積極的に行う企業

他のサイトをいろいろ調べていたら、ソフトバンクは「投資」を積極的に行っている企業のようです。

ということは…今後もどんどんと成長していくことが期待できます。

 

ただ、その投資が失敗した場合が怖いです…

投資に100%はないですからね。失敗する可能性だって十分に存在しています。

 

ただ、僕はやり手社長の孫社長を信じます(笑)

ソフトバンクIPO株を全力買いします!

上記理由から今回はソフトバンクの株に全てをかけてみようと思います。

全力買いといっても、未成年ができる範囲の全力買いです(笑)

もちろん、生活に支障がないような余力資金で、これは投資の基本ですね。

 

まずは利益が出ている持ち株をすべて売却します。

上記は2018年11月30日の明細ですが、本日(2018年12月3日)も株を売却しました。

それは明日明細が出るはずなので明日掲載します。

 

こちらがその明細になります。

このように、損失も含めて株を売却し、投資資金を用意しました。

 

そこに、なんとか用意した1万円を現金でワンタップバイの口座へ入金。これでさらに投資資金が用意できたことになります。

 

その投資資金を元にソフトバンクの新規上場株(IPO株)を65株申し込みました!

ほんとは10万円以上申し込みたかったのですが、未成年口座は一度に10万円以上の取引はできないよう。

 

なので、代わりに高配当で今暴落中のIBMの株を買いました(笑)

当選したらまた報告

当選するかしないかはまだ分かりません。

僕の人生の中で初のIPO株。しかも、あのソフトバンクの。

 

当選して欲しいところですが、もうここまで来たら願うのみ。

じっくりとお祈りしながら待っていようと思います。

 

当選したらまた本ブログでご報告いたします!

 

本日も最後までご覧いただきありがとうございました。

今後ともマイライフメモリードットコムをよろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です