いつも眠い僕が眠いときの対象法を3つ考えてみた。

眠いときの対象法

皆さんこんにちは、マイライフメモリードットコム管理人のゆうしゃんです。

 

僕はいっつも眠いです(笑)

でも、どうしても寝れないときってありますよね。

例えば

  • 仕事中
  • 会話中
  • 運転中
  • 明日の宿題がまだ残っているとき(笑)

などなど、様々な場面で「寝たいのに寝れない!

そんなことがあると思います。

 

そこで、「眠りたいのに寝れない」そんな場面で役に立つ対処法をご紹介していきます(笑)



カフェインを取ろう

一番オーソドックスな方法がこの方法なのではないでしょうか。

カフェインには「アデノシン」という睡眠物質の働きを抑え、脳を覚醒させる「覚醒作用」と呼ばれるものがあります。

要するに、眠気覚ましにはもってこいの物質なのです。

 

ただし、カフェインが効果を発揮するには30分程度の時間が必要と言われています。

ほんとうに眠い…そんなときには効果が出る前に寝てしまうかも…

 

また、カフェインの取り過ぎは危険なので絶対にしないようにしましょう!

ガムをかもう

眠気を覚ますには「噛む」ことが良いそうです。

ガムは長い時間噛んで味わうことができるのでとてもオススメです!

 

さらに、眠気を覚ますために開発された強者ガムまで…

そのガムがこちら

顔を洗おう

仕事中や学校の授業中どうしても眠くなったらトイレへ行かしてもらうようにしましょう(笑)

そこで、顔をよく洗ってください。

 

きっとすっきりするはずです!

 

眠いときに是非お試しください。

最後までご覧いただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です