【20%還元】過去最大?BIGキャンペーンのイオンカードを申し込んでみた結果…

イオンカードの入会特典!20%還元

皆さんこんにちは「マイライフメモリードットコム」管理人のゆうしゃんです。

 

最近「キャッシュレス」がものすごく盛り上がってきていますね。

 

あの「PayPay」から始まり、「ラインペイ」や「楽天ペイ

さらには最近「セブンペイ」や「ファミペイ」など様々なサービスで豪華な還元キャンペーン祭りを展開しています。

 

そんな中、イオンカードからも豪華な入会キャンペーンが発表されました!

それが「最大10万円まで20%還元!

クレジットカードへの入会と、ペイペイのキャンペーンよりはハードルが高くなってしまうかもしれませんが「PayPay」の時よりも豪華なキャンペーン内容となっています。

 

なんせ、最大10万円までの還元ですからね。

この機会に大きな決算をすれば、かなりのポイントを貯めることができます!

 

ただ、このキャンペーン少し複雑な内容となっているため、少し詳しくご紹介させていただきますね。

【豪華入会特典】新規入会者限定!イオンカードの決算で20%還元

入会特典を受けるには条件が!

今回の20%キャッシュバックという豪華入会特典を受けるには3つの条件があります。

この条件を守れないと10%還元へと還元率が減少してしまう、もしくは最悪の場合何も入会特典をもらえずに終了してしまう可能性があるため注意しましょう。

最大20%還元を受けるための条件は下記のようになっています。

1.イオンカードへの入会
2.イオンウォレットからキャンペーンへエントリー
3.利用料金をイオン銀行からの引落

今回の20%還元キャンペーンは、イオンカードへの新規入会特典という扱いなので

今現在イオンカードを持っている方が退会し、再度イオンカードへ入会したとしても本キャンペーンを適用することはできません。

 

また、2番の条件である「イオンウォレット」からのキャンペーンへのエントリーを忘れてしまうと

残念ながら20%還元を受けることができません。

 

そのため、カードへ入会したら一目散にイオンウォレットから20%還元キャンペーンへのエントリーを行いましょう。

この2点さえ行えば、10%還元を受けることができます。

 

さらに最後の条件である「利用金額をイオン銀行からの引落

これを達成することで+10%還元、合計20%還元を受けることができるようになります。

 

また、この20%還元の入会特典は

2019年7月1日から2019年9月30日の3ヶ月間の間に入会した方が対象となっています。

利用日に注意しよう

新規入会し、カードも到着!

イオンカードを握りしめ、20%還元を狙ってすぐにイオンへ駆け込むのは禁物です。

 

20%還元が受けられるのはイオンカードが定めた期間のみとなっています。

それがこちら。

  • 2019年7月25日から2019年7月31日の間
  • 2019年8月25日から2019年8月31日の間
  • 2019年9月24日から2019年9月30日の間

となっています。

要するに、2019年7月、8月、9月の月末6日間の間のみ20%還元を受けられるということですね。

それ以外の日に利用しても、通常の200円に付き1ポイント(0.5%)還元となってしまうので、注意が必要です。

1回の決算に付き最大1万円までのキャッシュバック

今回最大10万円まで20%キャッシュバックというキャンペーンなので、50万円を一度に決算すれば

最大の10万円がもらえるのでは?

そう思った方も中にはいらっしゃると思います。

 

しかし、1回の決算に付き最大1万円までのキャッシュバックという制限がついているため

一度に50万円決算したとしても、発生するキャッシュバックは1万円となってしまします。

 

そのため、効率よくキャッシュバックを受けるために、5万円までの決算を何回かに分けて行うことをおすすめします!

利用対象外の支払い多数!公共料金などの支払いは対象外

そして、最後に注意しておいてほしい点がこれ。

今回の20%キャッシュバックキャンペーンでは、利用対象外となってしまう取引が多数存在する点です。

 

詳しくは公式ページをご覧いただきたいのですが

電子マネーへのチャージや公共料金の支払いなど、対象外となってしまう取引が多数存在する点にも注意しなければなりません。

こちらの表をご覧ください。

このように、かなり多くのサービスでの支払いが対象外となってしまっています。

 

今後変更するかもしれないと記載もあるため

ご自身でしっかりと確認しておくことをお勧めします。
イオンカード公式サイトへ

クレジットカードのポイントとKyashからのキャッシュバックの二重取りができる、Kyashが使えないのは痛いですね。

ただ「オリガミペイ」は対象外のサービスに入っていないため、オリガミペイにイオンカードを登録して利用するという戦略もありだと思います。

数%ですが、割引を受けることができますよ!

イオンカードに申し込んでみた感想

今回僕は思いきってイオンカードに申し込んでみることにしました。

しかし、僕のクレジットカードの保有状況は下記の通り。

JCBカード・ ANA JCBカード 10万円
ANA Visa Suicaカード・ANA銀聯カード 30万円
学生専用ライフカード 30万円
楽天プレミアムカード 50万円
イオンカード 10万円
合計 130万円

今回申し込んだイオンカードを除くと、6枚のクレジットカードを保有しており、合計の与信枠(限度額)は120万円となっています。

しかも、僕は「学生」という属性。

 

この状況で審査にとおるかものすごく不安でした。

 

しかし、今回イオンカードを申し込んだ1分後には審査可決のメールが(笑)

限度額は10万円となりましたが、見事審査に通過することに成功しました。

 

これにより、僕の保有クレジットカードは7枚となり

合計の与信枠(限度額)は10万円アップし、130万円となりました(笑)

 

もうやばいですよね。

年収くらい使えてしまう計算です(笑)

 

僕は今回イオンカードを申し込んでみて、比較的審査は柔軟に行っているのかな。

という印象を受けました。

 

思いっきりこの特典をフル活用していきたいと思います!

 

本日も最後までご覧いただき、ありがとうございました。

今後とも「マイライフメモリードットコム」をよろしくお願いいたします!

各種SNSやってます!

是非フォローのほどよろしくお願いいたします!
また、当ブログへのお問い合わせは、下記から可能です。

Twitter Instagram B!Hatebu Feedly Contact

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です