【アジア周遊一人旅6日目】HelloTalkの友達とデザートを食べようの旅inシンガポール(笑)

チャイナタウンでデザートの旅!

皆さんこんにちは、ブログ記事の執筆に追われているマイライフメモリードットコム管理人のゆうしゃんです。

 

この記事は2019年の8月24日に起きた出来事を紹介する記事なのですが、今は8月26日。

本当は、その日の夜の内にその日の出来事をアップロードできるのが理想です(笑)

 

シンガポールでの出来事をマレーシアで執筆しています。

ただ、ものすごく快適。

これほどまでに快適な記事執筆スペースは初めてです!

どうですか?

マレーシア、ジョホールバルの町並みを眺めながら、きれいなデスクでブログ記事を執筆できるのです。

このRenaissance Johor Bahru Hotel(ルネッサンス ジョホールバル ホテル)のインターネットも高速。文句なしです。

 

マリオットボンボイのゴールド会員なので、おそらく見晴らしの良い部屋にアップグレードしてくれたのかな?

13階という高層階のお部屋にアサインされました!

 

詳しくは次の25日の出来事を紹介する記事でご紹介しますね(笑)

今は本題のシンガポールでの出来事に戻っていきましょう!

ホテルで朝食!

シンガポールながら一泊S$54.97(4,165円)という格安ホテルながら朝食までついている、MET A Space Pod @ Boat Quay(メット ア スペース ポッド @  ボートキー)

簡素ながら、外国らしいフレークの朝食をいただくことができました(笑)

やっぱりチョコレートのコーンフレークはいつ食べてもおいしいですね!

しかも、牛乳も置いてあったため、牛乳をかけて食べることができます。

 

意外におなかに貯まるんですよね。

シンガポールは食事もおたかいので、こういうおなかに貯まる食事は本当にありがたかったです。

宇宙船の中でブログを書いて待ち合わせ時間まで暇つぶし

やぱり、ブログ。せっかく海外旅行に来た思い出はいつまでも残しておきたいです。

ブログは写真と共に、文字という形で感想も詳細に記載できるため、思い出を残すのにはもってこいのアイテムです。

 

MET A Space Pod @ Boat Quayの宇宙船(カプセル)の中でじっくりとブログの執筆を行っていました。

もちろん、MET A Space Pod は安い割に、しっかりとWi-Fiも使えます!

 

安いからと言ってサービスが悪いわけではありません。

シンガーポールに来た際の僕のメインホテルになりそうな予感(笑)

 

結構気に入っています!

11時40分にChinaTown MRT Stationで待ち合わせ

僕たちは11時40分に「チャイナタウン駅」で11時40分に待ち合わせをすることにしました!

シンガポールのチャイナタウンは良いですよ!

日本の中華街のように、甘栗の押し売りとかが全くありません。

 

日本だったら絶対に1つは買わされてしまう僕ですが、チャイナタウンでは自分の意思と反して購入したモノは何一つありませんでした。

日本もシンガポールの中華街を見習うべきですね。(笑)

 

シンガポールの中華街のように、押し売りのない中華街を実現すれば

今よりもさらにお客さんを呼び寄せることができると思います。

 

それなのに、あんな売り方をしていたら

お客さんがどんどん離れて行ってしまうのも無理はありません。

横浜中華街のあの売り方は自分で自分の首を絞めているだけですよね。

 

そんなことを考えながら待っていると、ハロートークで知り合った友達がやってきてくれました!

昼食を食べにホーカーズへ

僕の以前止まったチャイナタウンのホテルであるMET A Space Pod @ ChinaTown(メット ア スペース ポッド @ チャイナタウン)の真横にあるホーカーズへ昼食を食べに向かいました。

そこで今日の昼食を食べました!

それがこちら。

麺の上に照り焼きのようなモノが乗っている、日本ではなかなかお目にかかれないお料理です!

 

確かお値段S$7くらい。

日本円にすると533円ほどです。スープ付きでこのお値段はなかなかのお手頃価格なのではないでしょうか。

 

味もとってもおいしかったですよ!

一緒にチャイナタウンのかき氷を食べに!

いや、ここのチャイナタウンのかき氷は本当においしい。

絶対、絶対一回は食べた方が良い一品となっています。

 

僕は「ライム」奥の方に映っている友達は「マンゴー」のかき氷を食べていました。

シロップとではなく、氷全体に味がついており、とってもおいしいかき氷でした!

 

他にもバナナチョコのかき氷や、杏仁豆腐のかき氷などいろいろな種類があったので

また今度シンガポールに来た際に、他の味にチャレンジしてみようと思います!

シンガポールの図書館にお邪魔しました!

いや、行ってみたのは良かったですが

そこにあるのはすべて英語の本。僕が読める本は一切置いてありません(笑)

 

この図書館には本を読んでいる人はもちろん、休憩を市に来ている人も数多く見受けられました。

インターネットも無料で使えますし、いすもたくさんあるし、キッズスペースもしっかりと完備されています。

 

さすが、お金持ちの国シンガポールですね!

うらやましい(笑)

 

この図書館で友達とはお別れしました。

日本の友達から教えてもらったチキンライス屋さん探しの旅へ

彼女と別れた後、日本友達から教えてもらっていたチキンライス屋さん佐賀市の旅へでかけました。

それが「Wee Nam Kee Hainanese Chinken Rice Restaurant」というとても長い名前のお店。

 

僕はグーグルマップの案内されるままにさまよい続けました(笑)

最終的にショッピングセンターの中を示していることに気づいたのですが、それに気づくまでに約1時間くらい(笑)

ずっと、このお店はどこにあるんだーと、ショッピングセンターの周りをうろちょろさまよっている、怪しい人とかしていました(笑)

 

ただ、ようやくグーグルマップの示す場所についたのですが…

そこにWee Nam Kee Hainanese Chinken Rice Restaurantのお店はありませんでした…

 

せっかく教えてくれたのに、いけなくてすみません_(._.)_…

僕は代わりにそのショッピングセンターに入っていたフードコートでお食事をいただきました!

それがこちら。

餃子のスープのようなモノです。

 

これがまたおいしい。

どんどんと食べてしまい、あっという間になくなってしまいました。

 

これはいくらだっけ…

ここのお店もクレジットカードが使えないため+レシートをくれなかったため記録が残っていません(笑)

 

たしかS$5くらいだったと思います。

シンガポールにしてはずいぶんとお安いのではないでしょうか。

 

お食事を食べた後は30分くらい歩いて昨日と同じホテルであるMET A Space Pod @ Boat Quay(メット ア スペース ポッド @  ボートキー)へと戻っていきました。

本日の出費

ホテル代-S$54.97
デザート(割り勘)-S$10
昼食代-S$7
夕食代-S$5
インターネット(日割り)-¥333
—————————–
合計S$86.97+¥333(6,964円)

 

本日も最後までご覧いただきありがとうございました!

今後ともマイライフメモリードットコムをよろしくお願いいたします!!

各種SNSやってます!

是非フォローのほどよろしくお願いいたします!
また、当ブログへのお問い合わせは、下記から可能です。

Twitter Instagram B!Hatebu Feedly Contact

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です