【日雇い派遣】日雇い派遣最大のデメリット「初めての派遣先」

日雇い派遣最大のデメリット

皆さんこんにちはマイライフメモリードットコムのゆうしゃんです。

 

以前にもお伝えしたように、僕は「学生」でありながら「一人暮らし」をしています。

その生活費を稼ぐために「奨学金」を借り、足りない分を補うために「日雇い派遣」をしています。

 

昔は様々な派遣先に行きました。

  • 温泉施設のお食事処の「洗い場」
  • 温泉施設のお食事処の「ホールスタッフ」
  • 配送会社で「駐禁対策」や「倉庫内作業」
  • 物流倉庫ないでの「ピッキング」

などなどです。

昔は当たり前になっていた

派遣会社に登録した当初は

 

新しい職場に行くのが当たり前

 

これが普通でした。

 

しかし、ずっと日雇い派遣を続けていると、だんだんと自分専属の派遣先が見つかってきます。

 

僕の場合配送会社で「駐禁対策」や「倉庫内作業」のお仕事がメインで紹介してもらえていました。

そこが入れないときは温泉施設のお食事処の「ホールスタッフ」という感じです。

 

配送会社か温泉施設、どちらかで働く日々が8ヶ月ほど続いていたのですが、本日…

いままで行ったことない新しい派遣先に派遣されてしまったのです…

正直とても不安

いま仕事に行く前にこの記事を書いているのですが、とっても不安です。

昔はいろいろな派遣先に行ったのでそれが当たり前になっていたはずなのに、なぜか今はとても不安です。

 

あと30分ほどで家を出なければなりません。

正直仕事に行きたくない(笑)

なれてくると新しいことにチャレンジするのが怖くなる

いままで配送会社も温泉施設も満足していました。

それが今日新しい派遣先に行くのが怖くなってしまう原因だと思います。

 

どうしても比較してしまうから。

 

「今までの配送会社より、温泉施設よりいい派遣先かも」という期待はほんの少しありますが、それ以上に最悪な派遣先だったらどうしよう。

こういう不安の気持ちの方が大きいです。

 

日雇い派遣の一番のデメリットはこれかもしれませんね。

派遣会社の一存で派遣先が決定してしまう。専属の派遣先ができたとしても、僕のようにある日突然全く知らない派遣先に飛ばされてしまうかもしれない。

 

良い派遣先であることを願っていっています(笑)

 

あっちなみに明日はいつも行かしてもらっている配送会社に派遣されることが決定しました!

 

何で今日だけ全く知らない派遣先になったのか不思議です(笑)

 

もうそろそろ仕事に行かなければならないので、本日はここまで。

最後までご覧いただきありがとうございました。今後ともマイライフメモリーをよろしくお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です