【アジア周遊一人旅-8日目】HelloTalkの友達とジョホールのEURO FUN PARKへ!

EURO FUN PARK

皆さんこんにちは、アジア周遊一人旅兼マリオットプラチナチャレンジ(僕のお財布にとっても痛い笑)をしているマイライフメモリードットコム管理人のゆうしゃんです。

 

いや、でも本当にHelloTalk(ハロートーク)はすごいアプリですね。

ハロートークのおかげで僕の人生は360度変わりました。

 

なぜなら

  • 今まで海外に興味がなかった僕が興味を持つきっかけになった
  • 他国にたくさんの友達ができた
  • いろいろな人の価値を知れた

などなどです。

 

今回会ってきた友達も、HelloTalkで1年前くらいに知り合って電話やメッセージをやりとりしていた人です。

毎回ハロートークで知り合った友達と知り合うときは、初めて会うのに、なぜか親近感がある。そんな不思議な感じを体感することができます。

 

今回の記事は、ハロートークで知り合った友達と

EURO FUN PARKというマレーシアのジョホールにある遊園地へ行ってきたときのことを記事にしていこうと思っています。

是非、最後までご覧くださいね。

ルネッサンスジョホールバルの朝食!

始めてた食べるマリオットボンボイ系列の朝食。

いや、驚きましたね。ものすごっく豪華なお食事です!

 

はじめにお出迎えしてくれたのは、フルーツジュース達。

おそらく絞りたてであろう、パイナップルジュースが本当においしい。

こんなおいしいパイナップルジュースは初めて飲みました。

 

食べ物の種類もすごく豊富で、味もおいしかったですよ!

海外旅行で不足しがちなお野菜もしっかりと食べることができますし

日本人が大好きなパンもたくさんの種類があります!

もちろん、デザートもしっかりと用意されていますよ!

ここで紹介した写真はほんの一部のみです。

そのほかにもたくさんの種類の食べ物がありました!

友達と会う約束の時間までブログを

前回の記事でも書きましたが、部屋が本当にきれい。

昨日会った友達と再び会う約束をしていたのですが、20時までは僕一人の時間です。

 

こんなきれいな部屋に泊まったことがなかった僕は、ワークデスクで待ち合わせ時間までブログの執筆に没頭していました(笑)

この時間も本当に幸せ。

 

こんなきれいな部屋でブログを執筆したのは初めてです(笑)

Grob(グラブ)でEURO FUN PARKへ

グレブというタクシー配車アプリを利用し、EURO FUN PARKという遊園地へと向かいました!

この遊園地。すごいことに21時を過ぎてもオープンしていました(笑)

 

まず最初に僕たちが乗った乗り物は…

CHALLENGER(チャレンジャー)

 

しかし、僕たちはチケットを買って搭乗したのですが

なかなかスタートしません。

 

友達曰わく、搭乗者数がある程度そろってからスタートするそう(笑)

日本とは全然違いますね。

 

15分くらいまった頃やっとスタート。

マレーシアの友達曰わく、とっても怖い!といっていたのですが、僕にとっては気持ちの良い乗り物でした(笑)

海外の遊園地、新鮮でとっても面白いです!

 

次に乗ったのは…

いや、思い出すだけでも恐ろしい…

動画を用意したので、是非ご覧ください…

そして最後に乗ったのがこちらです!

これは日本にもありますね。

ただ、日本のものよりもハイスピードの設定になっており、少しだけデンジャラスなアトラクションでした!笑

 

EURO FUN PARKを後にし、僕達はショッピング街に向かいました。

 

やっぱり、海外の遊園地はとっても新鮮ですね!

日本とはひと味違って、とっても面白いです。

ショッピング街

僕たちはここで夕食を済ませました。

しかも、めちゃくちゃお安い。

 

ここでたくさんの肉とジュースを買いました。

ここでもカード決算不可&レシートをもらえなかったため、お値段は覚えていませんが

だいたいジュースとたくさんのお肉を会わせて、RM15(380円)くらいだったと思います。

 

とってもお安いですね!

しかも、こんな変なモノまで販売していました(笑)

海外のこういう商店街は見ているだけでも面白いですね!

本日の出費

インターネット(日割り)-333円
ホテル代-RM374.97
遊園地-RM40くらい
夕食-RM15くらい
——————————-
合計RM429.97&333円(11,259円くらい)

 

本日も最後までご覧いただきありがとうございました!

今後とも「マイライフメモリードットコム」をよろしくお願いいたします!

各種SNSやってます!

是非フォローのほどよろしくお願いいたします!
また、当ブログへのお問い合わせは、下記から可能です。

Twitter Instagram B!Hatebu Feedly Contact

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です