学校はなぜ就職以外の道を教えない?就職以外の道もたくさんあるのに

就職以外の道だってたくさんあるんだ!!

皆さんこんにちは「マイライフメモリードットム」管理人のゆうしゃんです。

 

僕は今学生です。

4年制の専門学校、3年生です。

 

就活生とでも言うべきでしょうか。

学校ではもうすでに就活に向けた授業が始まっています。

 

しかし、本当に学校を卒業した後にすぐ就職することは正しいことなのでしょうか。

そもそも、本当にそれが自分自身が望んでいる道なのでしょうか。

 

この前のこちらの記事

卒業後の進路

卒業後の進路は「進学」や「就職」だけじゃない!卒業後すぐ就職は本当に正解?

2018年9月25日

でも言っていますが、僕は学校卒業後すぐに就職したくありません。

そのほかにもやりたいことがたくさんあります。

  • 長期留学
  • ワーキングホリデー

などなどが、僕のやりたいことなのですが就職してしまってからでは時間を取ることができません。

日本の会社の場合そんな休んでばかりいたら解雇されてしまいますからね。

 

しかし、学校は卒業後すぐに就職することを前提に物事をすすめていきます。

そのほかの選択肢だってあるのに教えようとはしません。

 

学校のパンフレットを見ても就職率を大々的にアピールしています。

これは僕の学校に限らず、多くの学校に共通することなのではないでしょうか。

 

しかし、僕が思うに就職することだけがゴールではありません。

就職はあくまで選択肢の内の1つでなければいけないと思います。

 

そこで今回は就職すること以外にもこんな働き方があるんだよということを皆様と共有していきたいと思います。

就職しなくても生きていける!

フリーランスとしてはたらいてみる

フリーランスとは特定の会社や組織などへ所属せずに、自分自身で仕事を受注し収入を得ている人のことを言います。

個人事業主と同じと言っても良いかもしれません。

主に

  • フリーカメラマン
  • フリーライター
  • フリーエンジニア

などなどの職種がフリーランスに該当しますね。

 

僕は今フリーランスを目指して頑張っています。

学校卒業後、就職せずにこのブログなどで広告収入を得つつも、将来的には記事執筆の仕事も請け負う計画です。

学校卒業後までに軌道に乗ってくれれば良いですが…(笑)

 

フリーランスとしてはたらく大きなメリットとして

  • 自分の好きな時間に
  • 自分の好きな場所で

仕事をすることができます。

その代わりに、不安定という大きなデメリットも兼ねそろえているのが「フリーランス」です。

 

自分が頑張れば頑張るだけ収入も上がっていきますが

全ての仕事がうまくいくとは限りません。

全て自己責任で行わなければいけないのです。

 

ただ、僕のように

  • 海外留学がしたい
  • ワーキングホリデーをやってみたい
  • 海外旅行が大好き!

そんな方にはぴったりの働き方です!

 

先ほども言ったように、フリーランスならば「好きな時間に、好きな場所」で働けますからね。

極端な話海外にいたとしても仕事できます!

 

「時間と場所に縛られたくない」

そんな方は是非フリーランスを目指してみてください!

思い切って起業してみる

今の日本の学校の場合「就職する」という道は教えてくれますが

「起業する」なんていう選択肢は教えてくれません。

 

なぜか。

これは個人的な考えになってしまうのですが、学校の先生自体が雇われの身なので

就職すること以外の道を知らないのだと思います。

だから、学校の先生達は皆「卒業したら就職」という決まり文句を謳っているのです。

 

起業は就職に比べものすごくリスクが高いです。

うまくいく保証なんてどこにもありません。

 

ただ、それと同時に大きな可能性も秘めているのが「起業」です。

うまく軌道に乗らすことができれば年商1千万、いや1億だって夢ではありません。

 

これだけの可能性を秘めた「起業」を学校の先生達は教えてくれないのです。

「起業したい」なんて学校の先生に相談しても「就職しなさい」と言ってくることでしょう。

 

僕自身もいきなり「起業」はハードルが高いと思います。

そのため、まずはフリーランスとして始め、うまく軌道に乗ってきたら会社にしてしまう(起業する)のはいかがでしょうか。

ワーキングホリデーで海外ではたらく

この世界は広いです。

就職先は日本国内のみではありません。この世界には193以上の国が存在しています。

 

日本という小さな世界ではなく

世界という大きな世界へ視野を向けてみるのはいかがでしょうか。

 

僕は3月にフィリピン、シンガポール、インドネシア、マレーシアへ行きました。

【初めての海外旅行1】羽田空港・成田空港を間違え飛行機に乗れない!約4万円を失った話

2019年4月9日

今までは日本が世界で一番良い国と思っていたのですが、それは間違っています。

 

特に印象的だったのが「インドネシア」

行く前は「貧しい国」というイメージでした。

 

しかし、実際に行ってみるとたしかに「もの」の面で見ると貧しいかもしれません。

しかし、インドネシアの人の心はとても豊かに感じました。

 

満員電車の中スーツを着て電車に乗っている日本のサラリーマンの目を見てみてください。

全員とはいいませんが、多くの人が死んだ魚のような目をしています。

申し訳ないですが、インドネシアから帰国して強くそれを感じました。

 

しかし、インドネシアの人々は違います。

ものが豊かでなくても心から人生を楽しんでいるようでした。

 

お世辞ではなく、笑顔がとても素敵で

見ているこちらまで元気をもらうことができました。

 

小さな「日本」という国に縛られず

もっと世界に目を向け就職先を探してみるのも面白いかもしれません。

まとめ

このように、学校を卒業してからすぐに就職する。

それ以外にもたくさんの選択肢が用意されているのです。

 

学校は卒業したらすぐに就職しなさい。

そう言ってくるかもしれません。

 

しかし、それが本当にあなた自身の望むことですか?

本当にあなたは就職したいんですか?

 

もしここですこしでも「う~ん」と悩んでしまっていたとしたならば

就職以外の道も合わせて検討してみてください。

もう一度言いますが、就職が全てではありません。

 

人生たった一度きり。

後悔のない人生を送れるよう、本当に自分のやりたいことをしていってくださいね。

 

本日も最後までご覧いただきありがとうございました。

今後とも「マイライフメモリードットコム」をよろしくお願いいたします!

各種SNSやってます!

是非フォローのほどよろしくお願いいたします!
また、当ブログへのお問い合わせは、下記から可能です。

Twitter Instagram B!Hatebu Feedly Contact

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です